理學部數學科

進路紹介2013

2013年度現在の4年生たちにインタビューを行いました。

企業 (IT分野、銀行、小売業)

(Y.O.さん)
IT分野の企業に就職します。數學を生かせるということで、この會社を選びました。志望業種など早い時期から決めていましたので、友人達に比べ早くに內定をもらうことができました。後輩の皆さんも夢を持ち、進路への意識を高めて、就職活動に臨んで欲しいと思います。
一人暮らしの生活やアルバイトをはじめ、いろいろな経験を積めた4年間でした。
 
(H.I.さん)
地元、福島県の金融機関に內定を頂きました。生まれ育った地域に社會貢獻したいと思います。
學生時代にはサークル、委員會に所屬したことで、たくさんの友人と出會うことが出來ました。また、テストが近くなると、大學の食堂などで友人と共に夜遅くまで勉學に勵んだことも思い出に殘っています。難しい問題を解くことが出來た時の感動、忘れられません。 

(A.S.さん)
スポーツ関係の會社に入社します。これから超高齢化社會へ進んでいく中で、健康への意識を高める役割を擔っていきたいです。
ソフトボール部に所屬し、練習の毎日でしたが、とても充実した學生生活を送りました。一つの目標に向かって、部員全員で努力したことは最高の思い出です。
後輩の皆さんも熱意と向上心を持って頑張ってください。 

公務員(教員、市役所)

(M.S.さん)
埼玉県の中學校の教員になります。學生時代の思い出は、公立中學校へ學習支援員として數學を教えに行ったことです。今の中學生がどこを苦手としているか分かり、そこを重點的に教えることで、自分の指導力が身に付いてよかったです。また、多くの関わりを通して成長することができました。
學生時代は多くの人と知り合うチャンスです。ボランティアやサークル、バイトと、様々なところで自分を磨き、將來の夢に向かって頑張って下さい。

(M.O.さん)
靜岡県の私立高校の教員になります。高校生時代にお世話になった先生が親身で、自分もそんな先生になりたいと思ったことと、數學が楽しく面白いことを高校生に教えたいと思ったのが志望動機です。
學生時代は、理學部數學會に所屬し、先輩?後輩と共に、數學科生の為に活動しました。
私は、やり抜いた事はいつか必ず力になると信じています。今からでも遅くありません。未來に向かって突き進んで下さい。 

警察官

(D.I.さん)
警察官になることは小さい頃からの夢でした。日本の首都である東京都の安心?安全を守りたいと思います。
大學4年間、空手道部に所屬しました。勉學との両立は大変でしたが、友人や先生、部活動の先輩?後輩に支えられ、とても充実した學生生活を送ることができました。
學生生活や就職活動など不安な気持ちの人もいると思います。自分一人で抱え込まずに周りの人に相談し、不安を少しでもなくして有意義な學生生活を送って下さい。もしよかったら、空手道部にも是非入部して下さい。

大學院進學 (本學、他大學)

(Y.T.さん)
大學院では、大學4年のセミナーに引き続き、統計數學の勉強を進めていきたいと思います。
大學院修了後は教員を志望しています。3年生のときに行ったスチューデント?インターンシップでは、実際に中學校で學習補助をしましたが、どの部分に生徒のつまづきがあるのか知ることなどができ、有意義な時間を過ごせました。教員を目指す方は、教育の現場に関わる活動がたくさんありますので、積極的に參加して下さい。

(K.A.さん)
國立大學の大學院に進學します。
4年次の數學セミナーでは、代數學分野のセミナーに所屬し、各自が興味を持ったことについて調べ発表し合いました。準備も楽しかったですし、みんなで數學の議論をしたのも楽しかったです。
後輩の皆さんへ「志しを持ってください。今すべきことが見えます。焦らずに1日を大切に頑張ってください。」
TOPへ
検索
最新无码国产在线视频